スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見習います


8月23日(火) お天気 大雨


大都会東京に住む姪っ子が、お父さん(レブ母兄)のお仕事の関係で
レブ居住区へ里帰り


可愛い可愛い姪っ子のみいちゃん
今年の春から小学一年生
どの位、おねえちゃんになったか楽しみ

あいにくの雨でどこにも遊びに行けなかったので
晩御飯のお買いものついで、近所のショッピングモールへお出かけしました



レブ母:「みいちゃん、来月お誕生日だからさ、なんかお買いものしようか
     おねえさんが買ってあげるからさ~」

みいちゃん:「いらない」

レブ母:(嗚呼やっぱり--;)

レブ母:「おもちゃじゃなかったら、お洋服にする?本でもいいよ~」

みいちゃん:「いらない、なんにもいらない」


前回もそうだったのですが
みいちゃん、物欲の(食欲も)ない子で・・・
普段から「欲しい」とおねだりなんかしないらしいです

「なんか買おうよ」といっても
モノがいっぱいでおかたづけするのがたいへんだから」と

えらい
えらすぎる

ワタシなんて、欲の塊なのに(-公-;)



結局、パパやママがなんとか説得?して
悩みに悩んだ末、選んでくれたのはサイズも価格も小さなおもちゃ




dc082402_convert_20110824222519.jpg
少し早いけど、お誕生日おめでとう、みいちゃん♪


みいちゃん
おねえさん、見習います
むやみやたらに、アレもコレもと欲しがりません


みいちゃんはもう少し
がんばって、ご飯たべようね
可愛いレディにはなれないわよ(^~^)


dc082409_convert_20110824222713.jpg
みいちゃんのたからもの たち

みいちゃん、楽しかったよ
有難う
また、遊びにおいでね
じいじもばあばも、ラッキーくんも
おねえさんも、レブちゃんのおとさんもレブちゃんも、まってるからね~

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

姪っ子さん、何て素晴らしいんでしょ。
就学前にして、既に悟りを啓かれているのでは??

宝物たち、キラキラしていて素敵ですね~★
レブ母さん、小さい頃、宝物は何でしたか?
私は猫のぬいぐるみの”ねこちん”←今もいます! と
消しゴム←今も取ってあります! でした(笑)

食欲は、私もかなり食の細~い子だったのですが
(母からは心配され、先生からはいつも怒られてました。)
歳とともに自然と食べれるようになりますよ!
だから、あまり「食べろ食べろ」言わないであげて下さいね(^^)

No title

むむ。ココロに響くわ・・・物欲。
とても素晴らしい環境で育っている姪っ子ちゃん。
きっとまっすぐな人間になるんでしょうね。
レブ母さんも可愛くて仕方ないでしょ?
ワタシはまだ小さすぎてどう接したらいいか・・・
全然分かりません(笑)
そっか、あまり食べろ食べろは辛いんあですね?AIKOさん。
経験者の言葉は何よりも有効ですね。
ワタシ、食の細い事未だかつてないもので・・・(笑)

AIKOさんへ

AIKOさんの宝物、今度見せて下さい!

私の宝物・・・
あまり憶えていないのですが、みいちゃん同様
拾った石とか、きらきらした小物とか、おもちゃの鍵だったと思います。
宝物箱に入れていました(みいちゃんも鍵付きの箱に入れていまいしたよ)

みいちゃんの好物は「納豆」
入学して、給食になってからは以前よりは食べられるようになったそうですが、大体「完食」出来ないらしく(笑)
彼女の場合、「お喋り」が忙しくて、食べ物が口に入らない感が否めないので(爆)そこは”お行儀”としてちゃんと出来れば、
しっかり成長してくれているのでいいと思います。

そうですよね
「食べろ、食べろ」言われるから、食べたくなくなりますよね。
気をつけま~す。

きらべるさんへ

はい、可愛いです、とっても。
女の子なので、オシャレさんだし、よく喋るし。
延々喋ってます。
レブ父と仲良くずっ~と喋ってましたよ。

まゆまゆたんもあっという間におしゃべりしてくれるようになりますよ。
そして、”財布の紐が緩む”ちゅうやつですね。
(なのに、みいちゃんはなかなかお財布の出番をくれませんでした)

私3人兄弟だったので、今と同様常にカツレていたような気がします。(今も空腹)
みいちゃんが羨ましいです。

No title

ねこちん、今度ブログに登場してもらおうかなぁ(笑)
ケシゴムは100個位あるんですけど、これも載せるか!?(笑)

レブ母さんも宝物はキラキラした小物だったんですね。
しっかり姪っ子さんに引き継がれてますね★

私、給食は・・
掃除の時間まで使って何とか完食するという感じでした。
(↑こういう子いませんでした?)
時代的に完食しないというのは許されなかったので
近くの席の子にパン食べるのを手伝ってもらったりして
頑張って完食してました。
しかし、そんな頑張りも認めてもらえず
通知表に「食べるのが遅い」と書かれて不満でしたね(笑)

幼稚園も、キリスト教のそりゃ~厳しい学校でして。
握りこぶし位の小さいお弁当箱だったんですが
それでも食べきれなくて、先生によく怒られてました。
だから、小さい頃は食事=拷問でしたね。
無理矢理食べさせられて。残すと怒られて。

大学に入ってからようやく、食べるタイミングと量を
自分でコントロールさせてもらえるようになって
食事=楽しみに変わりました。

こんな人間もいるんですよ~(笑)

AIKOさんへ

再びコメント有難うございます。
&お返事遅くなってすみません><;
(最近FC2コメント欄、調子悪くないですか??)

是非是非、幼き日宝物コレクションUPしてください。
期待しております。

給食といえば・・・
掃除の時間、机が後方に寄せられているのに
ソノ間で窮屈そうに食べている子、必ずクラスに一人はいましたね。
AIKOさんでしたか~。
確かにそれは「拷問」だと思います。

体の大きさは皆違うのに、給食の量は皆同じ。
コレって、平等ではないですよね(笑)
各自、適正お茶碗持参とかだといいのですけどね。
今の子たちもそうなのかな~。
今度聞いてみますね。

みいちゃん、うちのばあばから
「食べないけど、むっちりしてるから(ダイジョウブよ)ね」って
言われて、まだ6歳なのに、ちょっとムッっとしていたのがおかしかったです。
女の子なんですね~。

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

レブ母

Author:レブ母
*豆キャバシスターズ*
★レブ(トライ)10歳
 しっかり者姉さん♪
★ルル(ブレン)推定4歳
 天然キャラ♪

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。