スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅立ち



柔らかくて、暖かな日差しの中で

彼らの旅立ちは始まりました・・・


dc1128134bb.jpg


dc1128130bb.jpg

どうか、素敵な出会いがありますように


dc112828bb.jpg

どの子の瞳も

dc112825bb.jpg


dc112804bb.jpg真っ直ぐで輝いている


dc112802bb.jpg

結局
私達が見守った4頭の子はすべて飼い主さんが見つかりました
(ちょっぴりホッとした気分)
でも、当日持ち込まれた何頭かの子は飼い主さんが見つからず

キミたちの犬生はこれからなんだ
みんなが幸せにならなければいけないんだ
新しい飼い主さんに、めいっぱい可愛がってもらおうね
今回出会えなくても
優しい飼い主さんと巡り合わなくちゃならないんだからね

dc112817bb.jpg


dc112818bb.jpg

ニャンコたちは殆ど(--)・・・・・・


dc112805bb.jpg何を見つめているの?


dc112812bb.jpg

キミたちの未来が見える?

dc112820bb.jpg

みんな祈っているよ
キミたちの輝く未来を!!



追記
ここで、気になっている方もいらっしゃると思いますので、包み隠さず書こうと思います

レブ父の職場で保護された「ペコちゃん」という可愛い名前をもらった
愛想のいい、コーギーMIX系の子
あの子はとても人懐っこい上に、躾も多少入っていたもよう
候補犬の中でも一番元気で、遊ぶのが大好きだった
私も、レブ父も譲渡会で会えるのを楽しみにしていた

でも、譲渡会前日の27日、譲渡候補犬の最終社会化&シャンプーに行った時
ペコちゃんが前日に虹の橋を渡ったことを聞いた
スタッフ一同、絶句
原因が分からず、納得いかないまま当日を迎えた

あんな元気だった子が死ぬわけない。きっとどこかで生きている

スタッフはみな同じ想い

人間の身勝手で、人間の都合で消さねばならぬ命の灯があってはならないと思う
あまりにも恥ずかしすぎる
そこに気付いている人は一体この国に何人いるのだろうか・・・





スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

驚きました。
信じられません・・・
きっとひっそり、暖かな場所に迎えられていると思いたい。

カラーベイビーズ、新しい家族に迎えられたのですね。
そのニュースだけでもうれしく思います。
けっして楽しいことばかりではなく、むしろ精神的に辛い事の方が多いと思いますが、これからも頑張ってくださいね。
そして、我が家もいずれ暖かい場所を用意出来るように少しでも協力したいなと思っています。

えっ???

きらべるさんへ
新しい飼い主さんが見つかっても、その後本当に可愛がってもらっているのか、そこが一番気になるところです。
まだまだ佐賀はシステムが出来ていないので、今後の課題が少し見えてきたように思います。

一番辛いのは、譲渡先の見つからない子達。
決して、見放されることだけは無いようにと願うばかりです。

ところで・・・
最後の一行が気になるのですが・・・。
(ハーちゃん&シーちゃん家みたいなファミリー[&システム]が出来ればベストですよね)
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

レブ母

Author:レブ母
*豆キャバシスターズ*
★レブ(トライ)10歳
 しっかり者姉さん♪
★ルル(ブレン)推定4歳
 天然キャラ♪

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。