スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

備忘録の続き


はい、本日もワタクシレブ母の備忘録です

レブさん出ませんので、ご興味ない方はthroughして下さいね(笑)



水曜に同じマンション居住のワインバーのマスターからmailが

「金曜のワイン会こない?」と



検討の上・・・



喜んで参加させて戴きました~♪


前回のシリーズでの最終回です

世界1周料理修行の旅&ワインテイスティング会


今回のテーマは「スイス

DSC_0318_convert_20130629225244.jpg
嗚呼
相変わらず
BOBBY JUDO
イケメンやわ~(´ω`)

こんなにカッコ良くて、料理出来て、日本語ペラペラなんて・・・

「又、今回も来てくれてアリガトウゴザイマス
あ!髪切りました??」
なんて、”オット君”からも言われない事をゆってくれるボビーサマ♪



DSC_0319_convert_20130629225305.jpg
一品目
「キュウリのカナッペ」サーモンとハープクリームチーズ載せ
ワインは
オーストラリア産 スパークリングワイン

遅刻ギリギリに行った私は、もう水のごとく飲み干しました

DSC_0320_convert_20130629225328.jpg
二品目
「チーズフォンデュ」右の赤いのから、リンゴ、ベーコン、レタス、フランスパン、
ソーセージ、ズッキーニ
ワインは
スペイン産 シャルドネ オーガニックの白ワイン

リンゴちゃんのフォンデュが意外にイケました♪
ワインの香りも味も勿論Gooooooood☆

DSC_0321_convert_20130629225350.jpg
三品目
「ロスティと豚肉のソース焼き」
ワインは
ポルトガル産 シェリー 赤ワイン

このソースがあまりにも美味しくて
レシピ聞きました♪
お肉、お魚料理にいいようです

肉魚が出ない我が家でも何にでも使えそうな美味なソースでした


教えて貰ったのですが・・・
”スイス語”らしいものはなく
言わば”方言”チックなものらしいのです
つまり
スイスの国のエリアでそれぞれ
スイス風イタリア語
スイス風ドイツ語
スイス風フランス語
が使われており、同じ国内でも言葉が通じない事があるのだとか
我々島国日本では考えられない事ですね

あと
物価も高いらしく
日本と変わらないそうです

世界を知るって
楽しそうでいいな~

私は過去世も(今世の)未来も”ジプシー体質”らしいから・・・いけるよね~

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

スイスのチーズといえば思い出すのはハイジのチーズです。
やはり、ヤギのチーズが多いのかな?
ガイコクのお料理を味わえる機会があるのは羨ましいデスね〜

きらべるさんへ

はい、ハイジファンのレブ父に
「ボビーさんに、白パンのリクエストしたら?」とか冗談ゆうとりました。
ガイコクのお料理だろうが日本のお料理だろうが
おいちい=幸せですね。
私はガイコクの方と(またはガイコク語話している人)触れ
語学力を付けねば~と年々強くなるばかりでございます。
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

レブ母

Author:レブ母
*豆キャバシスターズ*
★レブ(トライ)10歳
 しっかり者姉さん♪
★ルル(ブレン)推定4歳
 天然キャラ♪

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。